ここから本文です

マンC、5発快勝でUCL本大会出場に大きく近づくもデ・ブライネ「8点、9点取れる試合だった」

theWORLD(ザ・ワールド) 8/17(水) 17:51配信

2ndレグもゴールを量産へ

マンチェスター・シティは16日、チャンピオンズリーグのプレイオフ1stレグでルーマニアのステアウア・ブカレストと対戦した。試合は、PKを2度失敗したにも関わらずアグエロがハットトリックを達成。スコアを5-0としたシティがブカレストを撃破し、本大会出場に大きく近づいた。

そんな中、この日もスタメンに名を連ねたベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネの試合後のコメントをクラブの公式サイトが次のように伝えている。

「僕らは今、大きなアドバンテージを持っている。来週の試合で、僕らのチャンピオンズリーグ本大会出場が決まるはずだ。今日の試合は、みんなが良いプレイをしていたから5-0で勝利することができた。ただ、8点、9点取れる試合だったね。でも、僕たちが有利なことには変わりはないよ」

「アグエロだってPKを2度失敗することはある。でも、ハットトリックを達成したら誰も文句は言わないよ」

1stレグを圧勝したシティ。2ndレグもゴールを量産し、このまま危なげなく本大会出場を決めるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/17(水) 17:51

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合