ここから本文です

万全のメンバーを揃えたいユヴェントス、ミランなどを押しのけて国内2冠の立役者を再びレンタルで獲得か

theWORLD(ザ・ワールド) 8/17(水) 18:50配信

再びユヴェントスへ

ミランなどが興味を示していたチェルシーのコロンビア代表MFフアン・クアドラードは、2016-17シーズンも再びユヴェントスへレンタル移籍することとなるかもしれない。

昨季、チェルシーからユヴェントスへレンタル移籍したクアドラード。同クラブでは公式戦40試合に出場し、5ゴールを挙げる活躍を見せ、スクデットの獲得とコッパ・イタリアの制覇の国内2冠に貢献した。そして、クアドラードとユヴェントスは今年の6月末で契約満了を迎えたが、現地メディアによると同クラブはその後も再獲得に力を注いでいたようだ。

そんな中、ユヴェントスの粘り強い交渉の末、再びレンタル移籍でクアドラードを獲得することがクラブ間合意に至ったと伊『sky SPORT』が報じた。同メディアによると、レンタル料は400万ユーロで買取オプションなどは付いていないとのことだ。

今夏、積極的に補強を行っているユヴェントスはクアドラードを獲得し、万全のメンバーで新シーズンを迎えることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/17(水) 18:50

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]