ここから本文です

ハム大谷翔平が特大アーチ! 18号勝ち越し2ランに「うまく反応できた」

Full-Count 8/17(水) 20:45配信

同点の7回に勝ち越し弾

 日本ハムの大谷翔平投手が17日のオリックス戦(札幌ドーム)で特大アーチをかけた。

 同点に追いついた7回2死三塁。左腕・山田の高めカーブを強振した。打った瞬間に分かる勝ち越し18号2ラン。右中間中段へ飛び込む推定140メートル弾だった。

 大谷は「打ったのは高めのカーブです。うまく反応できました。同点に追いついたあとだったので、いい流れで打たせてもらいました」とコメント。試合前まで最近5試合は打率.167、1本塁打、2打点。2試合ぶりの一発で完全復調となるか。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8/17(水) 20:45

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]