ここから本文です

日本ハム4連勝で首位ホークスと0.5差! 大谷が試合決める18号2ラン

Full-Count 8月17日(水)21時9分配信

貯金は今季最多「25」

 日本ハムは17日のオリックス戦(札幌ドーム)で4-2と逆転勝ちを収めた。今季4度目の4連勝で2カード連続のカード勝ち越し。貯金を今季最多25とし、試合のなかった首位・ソフトバンクとのゲーム差を0.5とした。

 大谷翔平が決めた。8回、1死二、三塁から杉谷のスクイズで同点。その直後の2死三塁だ。左腕・山田の高く浮いたカーブを強振。右中間中段へ運ぶ18号2ラン。2試合ぶりの一発で勝ち越した。

 投げては1軍再昇格した左腕・吉川が6回途中2失点で降板したものの、鍵谷、宮西、守護神・マーティンが無失点リレーを見せた。

 18日は抑えから先発へ転向した増井が先発する。最大11.5ゲーム差あったソフトバンクから首位の座を奪うことが出来るか注目だ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月17日(水)21時9分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]