ここから本文です

広島が14安打7得点、逆転で3連勝! 新井15号ソロ&セ単独トップ85打点

Full-Count 8月17日(水)21時39分配信

福井は5回2失点で3勝目、安部は2安打3打点

 広島が17日の敵地・阪神戦で7-2と逆転勝ちし、3連勝をマークした。先発の福井が5回4安打2失点で3勝目(4敗)。打線も14安打で7点を奪った。

 2点を追う3回に松山のタイムリーで1点を返すと、4回には安部のタイムリー二塁打で同点に。さらに5回に丸、鈴木のタイムリーで2点を勝ち越した。

 さらに7回1死走者なしから代打・新井が左翼へ15号ソロをマーク。新井はこれでセ単独トップの85打点とした。その後、安部の2点二塁打も飛び出してこの回一挙3得点。リードを5点に広げた。

 これで貯金を22とした広島。この日、中日に敗れた巨人とのゲーム差を7.5に広げた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月17日(水)21時39分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。