ここから本文です

三戸のオショロ流し 三浦市

カナロコ by 神奈川新聞 8月17日(水)8時33分配信

 お盆の行事、三浦市初声町三戸のオショロ流しが16日早朝、三戸海岸で行われた。全長約5メートルのオショロブネを、午前6時ごろから地区ごとに製作。花飾りや新盆の家庭で使われた白ちょうちんを飾り付けた。「セイトッコ」の少年たちは「オショロサマ、こして、けえやっせ(お精霊様をこしらえて下さい)」と叫びながら地区内を歩いた。

 午前8時ごろから、少年たちは泳ぎながら縄で船を引き、約200メートル沖まで送り出した。中学1年の生徒(12)は「泳いで引くのは大変だけど、先祖を無事に送り出せてよかった」と話していた。

最終更新:8月17日(水)8時33分

カナロコ by 神奈川新聞