ここから本文です

早見あかり「素晴らしいデートスポット」

Lmaga.jp 8/17(水) 23:37配信

早見あかり、市原隼人、佐々木希、山下健二郎らが、出演するネットドラマ『福家堂本舗ーKYOTO LOVE STORYー』。その制作発表会が「下鴨神社」(京都市左京区)で8月17日に行われた。

デートスポットとして早見あかりが絶賛した、下鴨神社でのイベント

京都の老舗和菓子店を舞台に、3人姉妹の恋愛模様を描く遊知やよみ原作の人気コミックを初実写化。有料会員に向けてAmazonプライム・ビデオに10月より独占配信される同作。主役・福吉あられ役を務める早見あかりは「こんばんはー。合っていますかね」と京都弁のイントネーションで挨拶。

「京都という日本人ならではの文化がある場所で撮影させていただけることはすごいありがたいことです。ここ下鴨神社も撮影でお世話になることがあるかな-、ってお聞きしているのですが、すごく楽しみです。毎回出てくる和菓子がとても素敵で、食べ物だけれども、とてもキラキラしていて、すごくまぶしくて、一つ一つ、気持ちが込められて作られているんだな、と毎回感じながら撮影に挑んでいます。和菓子や京都の魅力を伝えられたなと思っています」と意気込みを述べた。

同日に始まった『世界遺産 下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by TeamLab』の点灯式にも参加し、カウントダウンを行った出演者。早見あかりは「これはぜひ連れてきてほしいですよね。素晴らしいデートスポットだと思います」と、興奮。真っ白な球体が様々な色に変化し、光り輝く姿に全員が感嘆の声を上げた。

最終更新:8/18(木) 12:17

Lmaga.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]