ここから本文です

KEN THE 390、夏をテーマにしたミニアルバム「ロック・ザ・ハウス」が発売初日にiTunes チャート4位獲得!

E-TALENTBANK 8/17(水) 12:10配信

KEN THE 390が8月17日、ミニアルバム「ロック・ザ・ハウス」を配信とタワーレコード一部店舗限定でリリースした。

今年10周年を迎え、人気テレビ番組「フリースタイルダンジョン」の審査員としても活躍、2016年2月にリリースした「真っ向勝負」のMVがYouTubeでの100万回再生を突破する他、日清食品「どん兵衛」の東西ラップバトルの動画が人気を呼んだり、キングコング西野亮廣が脚本を務める舞台に出演も果たすなど、各方面で話題を呼んでいるKEN THE 390。

そんな彼が夏をテーマにしたミニアルバム「ロック・ザ・ハウス」をリリース。ベトナム、ダナンで撮影されたMVが話題のリード曲「Rock The House」の反響を受けて、夏をテーマにした新曲4曲を一気に書き下ろしした作品だ。

現実から逃避して、プールに飛び込もう!とラップする「プール」。夜のパーティーが明けてもおさまらない熱気を伝える「シックス・イン・ザ・モーニング」、心地の良いメロディーと独特な清涼感の漂う「セーラー・ストーリーズ」、夏の1日を切り取ったような「サンセット・ドライバー」さらに、既発の夏曲の中から人気の2曲も収録されている。

同アルバムは、配信開始直後から人気を呼び、8月17日付、iTunes HIP HOPチャートで4位を獲得するなど、すでに話題を呼んでいる。暑い夏をより熱く、そして、時にクールに。10周年を迎えるKEN THE 390のコンセプトミニアルバがここに到着した。

株式会社イータレントバンク

最終更新:8/17(水) 12:11

E-TALENTBANK