ここから本文です

スクリレックス、トゥエンティ・ワン・パイロッツら参加 『スーサイド・スクワッド』楽曲にハーレイ・クインもお尻フリフリ

Billboard Japan 8/17(水) 12:05配信

 豪華アーティスト陣が参加する、映画『スーサイド・スクワッド』(9月10日日本公開)のサントラ入り特別映像が公開された。

 バットマンらに捕まった悪党たちがチーム“スーサイド・スクワッド”を組み、人類を脅かす相手と戦い大暴れする注目作『スーサイド・スクワッド』は、現在全米興収1位を記録している(8月12日~8月14日)。9月10日からの日本公開を控え、早くも続編期待の声が高まっている本作をさらに盛り上げているのが、世界が注目する豪華アーティストたちが手掛けたクールな音楽だ。映画ヒットに合わせて、本サウンドトラックも米ビルボード・アルバム・チャートで1位を獲得している。

 今回、シングルカットされている劇中歌が使用された特別映像が初公開。米ビルボード・シングル・チャート上昇中のトゥエンティ・ワン・パイロッツの「ヒーサンズ」や、リル・ウェイン、ウィズ・カリファ、イマジン・ドラゴンズらが集結した「サッカー・フォー・ペイン」、そして人気EDMプロデューサーのスクリレックスがリック・ロスと組んだ「パープル・ランボルギーニ」に合わせて、映像が見事にシンクロした作品に仕上がっている。映像のラストには、ノリノリのテンポに合わせて人気キャラクター、ハーレイ・クインがセクシーなお尻をフリフリしながら立ち去る姿も。

 デヴィッド・エアー監督は「魅力的な音楽と映画が組み合わさることによって、映画そのものを別のレベルに上げてくれた。そんな魔法が起こっている。僕は音楽好きな人もがっかりさせないように曲を選んでいるよ」と、曲と作品のマッチングをアピール。本作と一緒に、劇中曲もぜひチェックしてほしい。

◎『スーサイド・スクワッド』サントラ入り特別映像
https://youtu.be/faYTI2AS7S4



◎リリース情報
『スーサイド・スクワッド・サウンドトラック』
2016/08/24 RELEASE
WPCR-17449 1,980円(tax out.)

◎作品情報
『スーサイド・スクワッド』
2016年9月10日(土) 全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
監督・脚本:デヴィッド・エアー
出演:ウィル・スミス、ジョエル・キナマン、マーゴット・ロビー、ジャレッド・レト、ジェイ・コートニー、カーラ・デルヴィーニュ、福原かれん
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

最終更新:8/17(水) 12:05

Billboard Japan