ここから本文です

ロッテ平沢、待望のプロ初安打! 地元の楽天戦で鮮やか中前打

ベースボールキング 2016/8/17(水) 20:31配信

プロ24打席目での快音!

 ロッテのドラフト1位ルーキー・平沢大河が17日、地元・コボスタ宮城で行われた楽天との20回戦で、記念すべきプロ初安打をマークした。

 平沢はこの試合「9番・遊撃」でスタメン出場。楽天先発・塩見に対し、3回の第1打席は中飛、5回の第2打席は三飛に倒れたが、2-9で迎えた7回は一死一塁の場面で第3打席に入り、楽天2番手の福山から快心の中前打を放った。

 仙台育英高出身の平沢は、開幕一軍こその逃したものの5月上旬に初昇格。この試合前まで21打席無安打(1四球、2犠打含む)と苦しんでいたが、通算24打席目に待望の初安打が生まれた。

BASEBALL KING

最終更新:2016/8/18(木) 1:43

ベースボールキング

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!