ここから本文です

リオに届け! 空中メトロ新MVに「ブラジル」繋がり・サバンナ八木がご機嫌で出演

RO69(アールオーロック) 8月17日(水)12時0分配信

空中メトロが、本日リリースしたアルバム『ワンダーランドの地図』から“DAREDESUKA?” のミュージックビデオを公開した。

“DAREDESUKA?” のミュージックビデオはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=a6zWLFsDRZk

同曲は「ブラジルの人聞こえますか?」という歌詞を使用したことから、サバンナの八木に出演を依頼。八木は快諾し、ご機嫌で出演したという。なお、空中メトロとしてはリオオリンピックも応援しながら同曲を一緒に聴いて、観て、楽しんでいただきたいとのこと。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
『ワンダーランドの地図』
発売中
¥2,200(+tax)
<収録曲>
1. Δ
2. アイデンティティー
3. DAREDESUKA?
4. バカなフリをした
5. 君が君になったって
6. 夕凪の街、沈む交差点
7. 僕の歌(original ver.)
8. 君がいない
9. そう。
10. ゆきりか言うならえんちゃうん

RO69(アールオーロック)

最終更新:8月17日(水)17時30分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。