ここから本文です

ALL OFF、アメリカで約2000人を熱狂の渦に! 初の海外ライブ大成功

RO69(アールオーロック) 8月17日(水)20時30分配信

ALL OFFが、アメリカ最大級のアニメイベント「OTAKON」に出演した。

ALL OFFは、TVアニメ『へヴィーオブジェクト』のオープニングテーマ“One More Chance!!”、“Never Gave Up”をはじめ、現在放送中のTVアニメ『モブサイコ100』のエンディングテーマ“リフレインボーイ”を含む全14曲を披露し、約2000人の観客を熱狂の渦に巻き込んだ。

ALL OFFの海外公演は今回が初めてだったが、今月27日には台湾で行われる「NO FEAR FESTIVAL 2016」に出演することも決定している。

リリース情報は以下の通り。

●リリース情報
『リフレインボーイ』
発売日:2016年8月31日(水)
アニメ盤(CD+DVD):1000619692 / ¥1,800+税
アーティスト盤(CD):1000619691 / ¥1,200+税

RO69(アールオーロック)

最終更新:8月17日(水)20時30分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。