ここから本文です

昨季後半に続いて…バルサのテージョ、フィオレンティーナへの再レンタル決定

SOCCER KING 8/17(水) 9:26配信

 バルセロナに所属するスペイン人FWクリスティアン・テージョが、フィオレンティーナへ1シーズンのレンタル移籍で加入することが決定した。16日に両クラブが発表している。

 テージョは今年1月からフィオレンティーナでプレー。昨シーズン終了後にレンタル移籍期間が満了となり、バルセロナに戻ってトレーニングを積んでいた。なおバルセロナの発表によると、今回の契約にはフィオレンティーナへの完全移籍へ移行する買い取りオプションが付いているが、バルセロナ側が条項行使を拒むこともできるという。

 なお、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が11日に報じたところによれば、買い取りオプション行使時の移籍金は800万ユーロ(約9億1000万円)と伝えられている。

 テージョは1991年生まれの25歳。バルセロナの下部組織から2011年にトップチームに昇格した。2012-13シーズンには公式戦32試合に出場して8ゴールを記録したが、2013-14シーズンはリーグ戦22試合出場(うち先発は2試合)で1得点にとどまった。ポルト加入1年目の2014-15シーズンは36試合出場で8ゴールを挙げたが、昨シーズンはレギュラーの座を掴めず。今年1月にフィオレンティーナへ加入し、セリエAで15試合に出場して2ゴールを記録した。

SOCCER KING

最終更新:8/17(水) 9:26

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]