ここから本文です

マクラーレン650Sの和製ボディキット登場

carview! 8月17日(水)15時57分配信

愛知県を拠点に、インポートモデルのコンプリートカー製作やカスタマイズなどを得意としているリバティーウォークが、「マクラーレン650S」のボディキットをリリースした。

【拡大写真を見る】

オリジナルでも十分に個性的なマクラーレン650Sだが、リバティウォーク製のボディキットをまとうカスタムカーは、レーシィな雰囲気がさらに強調されている。

そのテイストは、“サーキットスペシャル”といった趣。オーバーフェンダーやリアバンパー&ディフューザーは、あえてビス留め感を出すことで、メカニカルな雰囲気をただよわす。極太のスリックタイヤとあいまって、高いコーナリング性能をイメージさせる仕上がりだ。また、大型のリアウイングもGTマシンさながらの雰囲気にうまくとけ込んでいる。

レーシングな雰囲気が全体に漂うその大胆なフォルムは、潔ささえ感じさせるもの。リバティーウォークが海外からも注目される所以は、その勢いの良さにありそうだ。

ボディキットは、FRP製とカーボン製が用意される。コンプリートボディキット(フロントバンパー、サイドディフューザー、リアディフューザー、リアウイング、ワイドフェンダー)の価格は、FRP製が342万2800円、カーボン製は382万4000円、カーボン製+ドライカーボンウイングは425万6000円。

株式会社カービュー

最終更新:8月31日(水)16時21分

carview!