ここから本文です

道路点検、スマホで楽々 傷み発見・記録、車で走るだけ 運用コスト格安、富士通が開発

朝日新聞デジタル 8月18日(木)5時30分配信 (有料記事)

 交通インフラで老朽化対策が必要なのは、トンネルや橋だけでなく、舗装も同じだ。放っておくと陥没などにつながりかねず、予算や人手が少ない市町村も悩んでいる。それを手軽に点検できるシステムが注目され始めた。市販のスマートフォンを使う。

 東京都心から近い人口41万人余の千葉県柏市。道路保全課の職員は毎日、黄色いパトロール車に乗り、助手席前にスマホを取り付ける。「パトロール開始」などの画面を押し、エンジンをかけた。
 「走るだけでスマホが舗装のデコボコを調べてくれるんです」と吉田博基主任。内蔵の加速度センサーが振動を読み取り、GPS(全地球測位システム)の位置情報と重ね、場所ごとの道路の傷み具合を調べる。……本文:2,431文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社

最終更新:8月18日(木)5時30分

朝日新聞デジタル