ここから本文です

ベック、新曲「WOW」をメキシコのDJがリミックス

CDジャーナル 8/18(木) 18:31配信

 先日開催された〈FUJI ROCK FESTIVAL '16〉に出演し、ヒット曲満載の圧倒的なステージで観客を熱狂させたベック(Beck)が、10月にリリースするニュー・アルバムに先行して発表した新曲「WOW」のリミックスを公開しました。

 「WOW(GUAU! Mexican Institute of Sound Remix)」と題されたリミックスを手がけたのは、メキシコで絶大な人気を誇るエレクトリック・ラテン・ミュージックのDJ / プロデューサーであるカミーロ・ラーラのソロ・プロジェクト“メキシカン・インスティテュート・オヴ・サウンド(M.I.S)”。メキシコを拠点に活動するラ・バンダ・バストンのムエラス・デ・ガヨをフィーチャーして制作されています。

最終更新:8/18(木) 18:31

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]