ここから本文です

【香港】7月の訪日香港人、単月過去最高の18万人

NNA 8月18日(木)8時30分配信

 日本政府観光局(JNTO)が17日発表した7月の訪日香港人の数は前年同月比16.3%増の18万4,600人(推計値)だった。単月としては過去最高を更新した。
 単月で10万人を超えるのは18カ月連続。国・地域別では中国本土、韓国、台湾に次いで4番目に多かった。ただ伸び幅は全体平均を3.4ポイント下回った。夏季休暇シーズンが始まり香港市民の外国旅行需要が高まる中、成田、関西、高松、鹿児島への新規就航や地方路線での増便が追い風となった。
 1~7月の訪日香港人は前年同期比23.8%増の105万2,800人となり、100万人の大台を突破した。
 JNTOは7月、香港人の訪日旅行が大都市から地方都市へ広がっているとして、「ゆるたび」を新たなコンセプトに「ゆったり」「心地よい」日本旅行を提案すると発表。旅行パターンの変化に応じて需要を喚起していく方針を示していた。
 7月の訪日外国人全体は19.7%増の229万6,500人に上り、これまでの単月過去最高だった今年4月(208万2,000人)を超えた。1~7月は26.7%増の1,401万300人だった。

最終更新:8月18日(木)8時30分

NNA