ここから本文です

サイバーエージェントとVogaro、動画マーケティングにも対応したCMSの提供を開始

MarkeZine 8/18(木) 9:00配信

 サイバーエージェントとVogaroは、コンテンツマーケティング特化型CMS「CMMS(シームズ)」をリリースした。これは、自社メディアを運営するサイバーエージェントと、オウンドメディア領域で1,000社以上の実績を持つVogaroが共同開発したもの。

 同ツールによって、SNSなどの連携や記事ごとの分析が可能となり、手間のかかる記事の更新や編集作業の負荷を軽減させることができる。

 また、現在、企業の動画活用が活発化していることを受け、動画コンテンツの管理や拡張に必要な機能、AI(人工知能)によるユーザーのニーズに合わせた記事のレコメンド表示やコンテンツの最適化などのアップデートが進行中。

最終更新:8/18(木) 9:00

MarkeZine

なぜ今? 首相主導の働き方改革