ここから本文です

アイレット、cloudpack大阪オフィスを「グランフロント大阪」に移転

BCN 8月18日(木)14時50分配信

 アイレット(齋藤将平代表取締役)のcloudpack事業部は8月17日、拡大する西日本エリアのクラウド需要に対応するため、大阪オフィスをJR大阪駅北側の複合ビル群「グランフロント大阪」に移転し、8月22日から新オフィスで業務を開始すると発表した。

 アマゾンウェブサービス(AWS)を基盤とした24時間365日のフルマネージドサービスを提供するcloudpackは、大企業が請け負うような大型システムを適正コストで、迅速に開発することを理念としている。今回のオフィス移転は、西日本エリアでの体制強化が目的だ。移転による増床で、構築・開発、24時間365日対応を行うMSP(Managed Service Provider)人材の強化や新しくデザイン部門を設置するなど、各プロジェクトの100%内製化を徹底する。プロジェクトに必要なスキルをもった人材を配置し、これまで以上にスピーディに顧客の要望に沿った高品質なITソリューションの提供を目指す。

 また、cloudpack大阪オフィスでは、関西のクラウドエンジニアのスキルアップも支援していく考えで、各cloudpackのエンジニアの得意分野をテーマにしたオープンな勉強会「雲勉(くもべん)」を毎月開催する。

 社内体制の強化については、大阪オフィスの従業員を2020年までに現在の4倍となる50人に増員するほか、SNSを利用した独自の採用イベント「梅はち会」を開催する。「梅はち会」は、「梅田で夜8時に会いましょう」をコンセプトに、普段のcloudpack大阪オフィスの雰囲気をカジュアルに味わうことのできる中途採用向けの会社説明会。エンジニア向けの勉強会や、中途採用イベントを積極的に開催するとしている。

最終更新:8月18日(木)14時50分

BCN

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]