ここから本文です

福岡出身の4ピースバンド・MOSHIMOが1stミニ・アルバムをリリース

CDジャーナル 8/18(木) 18:31配信

 〈閃光ライオット〉準グランプリに輝いた岩淵紗貴(vo)と一瀬貴之(g)によるCHEESE CAKEを母体に、宮原 颯(b)、本多響平(dr)が加わって結成された福岡出身の4ピースバンド、MOSHIMOが9月21日(水)に1stミニ・アルバム『命短し恋せよ乙女』(LASCD-0278 1,482円 + 税)をリリースします。

 アルバム表題曲「命短し恋せよ乙女」はタテノリのビートとキャッチーなギターリフが噛み合った疾走感のあるロック・チューン。岩淵紗貴が可憐な歌声で歌う、切ない乙女心を綴った歌詞にも注目で、ラストラム・ミュージックエンタテインメントのYouTube公式チャンネルでは同曲のMV(youtu.be/4NLUHglR12o)が公開中。そのほか、デビュー曲「猫かぶる」のリミキシング&リマスタリング・ヴァージョンや、未発表曲を含む6曲を収録予定です。

 アルバムのリリースを記念して全国各地で発売記念ライヴ&サイン会が開催されるほか、ワンマン・ツアー〈命短し恋せよ乙女〉も10月22日(土)の福岡・福岡INSA公演よりスタート。詳しくはオフィシャル・サイト(band-moshimo.net)をご覧ください。

最終更新:8/18(木) 18:31

CDジャーナル