ここから本文です

<マジェスティックプリンス>劇場版で杉田智和がスギタ役 斉藤壮馬や雨宮天も出演

まんたんウェブ 8月18日(木)13時21分配信

 2013年に放送されたロボットアニメ「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス(マジェプリ)」の劇場版(11月4日公開)に、新キャラクターの声優として杉田智和さん、斉藤壮馬さん、代永翼さん、雨宮天さん、鈴木愛奈さんが出演することが18日、分かった。杉田さんはグランツェーレ都市学園の教官・スギタ、斉藤さんらは同学園に通うパイロット候補生・チームフォーンの4人を演じる。

【写真特集】個性的な新キャラが続々 雨宮天ら豪華な新キャストも

 テレビアニメ放送時から同作のファンだったという杉田さんは「私は想像する。劇場版が製作され、歓喜する未来を。名字が杉田で本当によかった。これほど感謝した瞬間はない。規格外の何かになって、劇場で皆さまをラマタ(獲物)りたい。よろしくお願いします」と喜んでいる。また、斉藤さんと雨宮さんは、新人時代にテレビアニメ版でサブキャラクター役などで出演経験があるといい、劇場版ではパイロットとして活躍するキャラクターを演じる。

 「マジェプリ」は、人類に対して攻撃を開始した汎(はん)銀河統一帝国を名乗る謎の勢力ウルガルと、特務機関MJPに所属するチームラビッツの少年たちの戦いを描いたロボットアニメ。13年4月から全24話が放送された。テレビアニメ版の全24話に新作の第25話を加えた「マジェスティックアワー」が放送中。

 劇場版は、テレビアニメから引き続き、元永慶太郎さんが監督、平井久司さんがキャラクターデザインを手がけ、シリーズ構成を担当した吉田玲子さんが脚本監修を務める。

最終更新:8月18日(木)15時2分

まんたんウェブ