ここから本文です

浜崎あゆみ、“聖地”代々木第一体育館の熱狂ライヴをWOWOWで21日OA

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月18日(木)13時37分配信

浜崎あゆみのツアーでは“聖地”と呼ばれる、東京・国立代々木競技場第一体育館。7月10日に同会場で行われた、熱気に満ちたライブの模様が、WOWOWにて8月21日21時より放送される。

【詳細】他の写真はこちら

全国ツアー『ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A ~MADE IN JAPAN~』の東京公演3daysの最終日。今回のツアーは、タイトルのとおり「MADE IN JAPAN」がテーマ。日本の四季を感じさせる演出や、和楽器を用いたアレンジなど、全編を通じて“和”を感じさせるステージとなった。

幕が開き、白い着物風ドレスで登場した浜崎を、会場に詰めかけたファンがうなるような大歓声で迎える。冒頭に披露された「GREEN」「FLOWER」では、客席からの写真撮影が可能で、花神輿に乗ってセンターステージ進む浜崎の姿に、一斉にスマートフォンが向けられた。そんな和のイメージで表現した「春の章」が終わると、次に雨が降っているかのような演出が始まり「梅雨の章」へ。続いて、「夏」「無」「秋」「冬」「終わりの始まり」と、日本の四季をテーマにした7つの章に沿ってライブが展開された。

ボヘミアンスタイルの衣装で歌った「INSPIRE」「glitter」では会場を大いに盛り上げ、白いシフォンドレスに着替えた「BRILLANTE」では、空中パフォーマンスで観客の目をくぎ付けにした。その後も、「Endless sorrow」「evolution」「SURREAL」「vogue」をはじめとした大ヒット曲と、「Mad World」「Survivor」といったニューアルバム『M(A)DE IN JAPAN』に収録された新曲を織り交ぜてステージが進み、「You are the only one」でライブ本編は幕を閉じた。

最後まで徹底的にエンターテインメントにこだわったパフォーマンスを披露した浜崎に、観客は大きな拍手を送った。

代々木で17年連続アリーナライブを成功させ、女性シンガーとして圧倒的な存在感を誇る浜崎あゆみ。疾走し続けるトップランナーが“聖地”で見せた、熱狂のステージをお見逃しなく。

なお、番組特設サイトでは、豪華絢爛なステージの一部が楽しめるライブダイジェスト動画が公開中。また、WOWOW加入者限定で、浜崎あゆみ×WOWOWオリジナルバスタオルが抽選で100名にプレゼントされる。詳しくは特設サイトまで。

番組情報
WOWOWライブ「浜崎あゆみ ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A ~MADE IN JAPAN~」
08/21(日)21:00~

番組特設サイト
http://www.wowow.co.jp/music/ayu/

浜崎あゆみ OFFICIAL WEBSITE
http://avex.jp/ayu/

最終更新:8月18日(木)13時37分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。