ここから本文です

マジかYO!? ピザハットが「DJプレイできるピザの箱」を作ったぞー

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月18日(木)14時33分配信

ピザはレコードだった?
「Pizza Hut UK(英ピザハット)」から、DJプレイできるピザボックスが登場しています。箱を空けると、そこには2つのターンテーブルと、シンプルなミキサーのフェーダーが。レコード部分の大きさなどはだいたい本物と近く、公開されたビデオを見ても確かに操作しやすそうです。ピザハット、考えたな……。

【詳細】その他の動画と画像

Bluetoothで接続し、曲をコントロール

Novalia社と共同で開発されたこのピザボックスは、同社の導電性インクで印刷できる技術を使って作成。Bluetooth経由でデバイスと接続し、実際に曲をコントロールすることが可能となっています。

Introducing the WORLD’S FIRST playable #PizzaDJDecks. We’re giving 5 away across the UK. Stay tuned for clueshttps://t.co/jHFoVK2Yp3

- Pizza Hut UK (@pizzahutuk) 2016年8月17日

英ピザハットはTwitterで、イギリス国内5店舗で取り扱うことを述べつつも、今後の詳細については公式Twitterをチェックして欲しいとしています。SNSでは「素晴らしい」「欲しい」という反応が見られていて、ビデオのコメント欄では動作しているのが信じられず「フェイク?」と疑うコメントも。

今後イギリスでは、DJをするためにピザハットに電話する、なんてことが起こるのかもしれません。「ヘイ、ピザ屋さん? 今すぐDJプレイがしたいんだけど……」なんてね。

 

文/宮原れい

関連サイト
英ピザハットによるYouTube動画
英ピザハットのTwitter

最終更新:8月18日(木)14時33分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。