ここから本文です

トム・ヒドルストン、ロキ姿でInstagram初投稿!ダウニー・Jr.の反応は…

映画.com 8月18日(木)12時0分配信

 [映画.com ニュース] 人気英俳優トム・ヒドルストンが、「マイティ・ソー」シリーズの人気キャラクター、ロキのコスチューム姿の自撮り写真をInstagram(@twhiddleston)に初投稿した。

 シリーズ第3弾「ソー ラグナロク(原題)」の撮影現場での写真とみられ、キャプションには「He's back!(ロキが戻ってきた)」と書かれている。映画の撮影は、7月上旬からオーストラリアで行われている。

 ヒドルストンのInstagramデビューにいち早く反応したのは、アイアンマンことトニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jr.。歌姫テイラー・スウィフトとのロマンスが話題を呼んでいるヒドルストンが「I Love(ハートマーク) T.S.」というロゴのタンクトップを着ている姿を投稿し、「T・スタークの一番のファンをInstagramに歓迎しようじゃないか」とウィットに富んだコメントを寄せた。

 「ソー ラグナロク」では、クリス・ヘムズワースが再び主人公ソーを演じ、ハルク役のマーク・ラファロも参戦。その他、ケイト・ブランシェット、テッサ・トンプソン、ジェフ・ゴールドブラム、カール・アーバンらが新たに加わり、新鋭タイカ・ワイティティ(「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」)がメガホンをとる。全米公開日は、2017年11月3日予定。

最終更新:8月18日(木)12時0分

映画.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。