ここから本文です

<平岳大>結婚祝福に照れ笑い プロポーズの言葉はスペイン語?  

まんたんウェブ 8月18日(木)18時17分配信

 俳優の平岳大さん(42)が、10月期からNHK・Eテレの語学番組「旅するスペイン語」に出演することが決まり、18日にNHK放送センター(東京都渋谷区)で開かれた会見に出席。7月11日に出版業界で働く一般女性と結婚した平さんは、記者から「結婚おめでとうございます」と声をかけられると、うつむいて照れ笑い。また「プロポーズの言葉はスペイン語でしたか?」との質問には、「“アモーレ”です」と冗談めかしていた。

【写真特集】常盤貴子の着物姿が美しい…

 NHKでは、10月からドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語のヨーロッパ4言語の語学番組を「テレビで○○語」から「旅する○○語」に改題。新しくスタートさせる。新シリーズは、オール海外ロケでヨーロッパの雰囲気をたっぷり味わいながら、実践的な言葉を身につけていく……という内容で、旅人として、平さん(スペイン語)、別所哲也さん(ドイツ語)、東儀秀樹さん(イタリア語)、常盤貴子さん(フランス語)が出演する。

 会見には、平さん、東儀さん、別所さん、常盤さんがそろって出席。平さんは「スペインはガウディやピカソとか、絵画、建築とか文化が豊かで。食文化もそうなんですけど、今回の番組を見て、楽しく、肩に力を入れないで、そういう文化を楽しんで、言葉も勉強していってほしいです」と視聴者にメッセージを送っていた。

 「旅するスペイン語」は10月4日から毎週火曜深夜0時25分に放送。また平さん、東儀さん、別所さん、常盤さんが「旅のコトバ」をテーマにトークを繰り広げるPR番組「旅するユーロ 見たい!食べたい!話したい!」も9月14日午後11時から放送される。

最終更新:8月18日(木)19時5分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。