ここから本文です

その出会いは罪?青木崇高×大野いと「雨にゆれる女」ビジュアル解禁

映画ナタリー 8月18日(木)11時0分配信

「るろうに剣心」3部作の相楽左之助役で知られる青木崇高と「天の茶助」の大野いとが共演した「雨にゆれる女」。本作のポスタービジュアルと場面写真が公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「雨にゆれる女」は、ある罪を抱えたことから飯田健次という偽名を使い別の人間として生きる男が、ある日突然出会った謎の女・理美と互いの本性を明かさぬまま惹かれ合うさまをサスペンスフルに描いた作品。共演には岡山天音が名を連ねる。監督はジャ・ジャンクー、ユー・リクウァイらの映画で音楽を担当してきた半野喜弘。

健次と理美が寄り添うさまを捉えたポスターには「その出会いは、罪。」というコピーが。また場面写真には理美が健次の腕を掴み、肩にもたれかかる姿が切り取られている。

「雨にゆれる女」は、11月19日より東京・テアトル新宿にて公開。



(c)『雨にゆれる女』members

最終更新:8月18日(木)14時16分

映画ナタリー