ここから本文です

ドレスコーズ・志磨遼平、映画初出演!さらに主題歌として“毛皮のマリーズ”の名曲を再録

M-ON!Press(エムオンプレス) 8/18(木) 21:07配信

ドレスコーズが、映画「溺れるナイフ」の主題歌を担当、さらに志磨遼平が、同作で映画初出演を果たす。

【詳細】他の写真はこちら

「溺れるナイフ」は、講談社「別冊フレンド」に連載され(04年~13年)、洗練された世界観とリアルな心理描写で熱狂的に愛され続ける同名少女マンガ待望の映画化。小松菜奈、菅田将暉のW主演、重岡大毅(ジャニーズWEST)、上白石萌音という最旬キャストの発表に、「このキャスティング、この実写映画化は奇跡!」とSNSを中心に話題を呼んでいる。

監督は、日本映画界最注目の新鋭・山戸結希。気高く危うい10代の破裂しそうな恋と衝動を描いた、誰も出会ったことのないラブストーリーが誕生した。

そして、本作で映画初出演を果たす志磨遼平のソロプロジェクト、ドレスコーズが、主題歌を担当することが決定。主題歌は志磨が在籍していた伝説のバンド、毛皮のマリーズの名曲「コミック・ジェネレイション」。本作のために、ドレスコーズがニューバージョンを再録し、美しい刹那を捧げ合った恋人たちの残像が、永遠に魂に焼きつくラストシーン後に華を添え、希望の光を導き出す。

「コミック・ジェネレイション」は、映画「GANTZ:O」主題歌「人間ビデオ」とW主題歌シングルとして10月12日にリリースされる。

また、本作の志磨の場面写真も解禁された。気鋭フォトグラファーであり、映像クリエイターの広能を演じた志磨は、カメラを構えるときは、腕をあげ足を広げるなど実際のカメラマンを参考に役作りに挑んだという。

さらに、WEB限定ポスタービジュアルも解禁。神様に仕えるにふさわしい気高さと野性味をあわせ持つコウ(菅田将暉)、コウに強く惹かれていく夏芽(小松菜奈)。海の中で見つめ合うふたりからは、傷付きながらも惹かれあうさまが伝わり、恋の行方が気になるビジュアルに仕上がっている。

作品情報
映画「溺れるナイフ」
11月5日(土)TOHOシネマズ渋谷ほか全国ロードショー
出演:小松菜奈 菅田将暉 重岡大毅(ジャニーズWEST)上白石萌音
志磨遼平(ドレスコーズ)・ 斉藤陽一郎 嶺豪一
伊藤歩夢 ・ 堀内正美 市川実和子 ミッキー・カーチス
原作:ジョージ朝倉「溺れるナイフ」(講談社「別フレKC」刊)
監督:山戸結希
脚本:井土紀州 山戸結希
音楽:坂本秀一
配給:ギャガ
(C)ジョージ朝倉/講談社 (C)2016「溺れるナイフ」製作委員会

リリース情報
2016.10.12 ON SALE
SINGLE「人間ビデオ」

映画「溺れるナイフ」作品サイト
http://gaga.ne.jp/oboreruknife/

ドレスコーズ OFFICIAL WEBSITE
http://dresscodes.jp/

最終更新:8/18(木) 21:07

M-ON!Press(エムオンプレス)