ここから本文です

トム・クルーズ、実娘に3年会わず

シネマトゥデイ 8月18日(木)20時16分配信

 俳優のトム・クルーズが、元妻で女優のケイティ・ホームズとの娘スリちゃん(10)に3年ほど会っていないという。Us Weekly が報じた。

【写真】トムの愛娘スリちゃん!

 同サイトによると、家族関係者は「トムはおよそ3年間もスリに会っていませんし、連絡すらしていません」と語っているほか、内部の事情に通じている人も「トムはスリとの関係がありません」と主張している。

 最後にトムがスリちゃんと一緒にいるところを目撃されたのは、2012年8月だった。それはトムがスリちゃんを米・フロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートのウォータ・パークの1つ、ディズニー・タイフーン・ラグーンに連れて行ったときのことだという。

 トムがスリちゃんに会わない理由として、トムが新興宗教サイエントロジーの熱心な信奉者であることが報じられていた。トムにはスリちゃんのほかに、ケイティの前に結婚していた女優のニコール・キッドマンとの間に養子として迎えた2人の子供がおり、彼らはそろって同宗教の信奉者であるため、彼らとは会っているそうだ。

 それに対し、サイエントロジーの代表は、「私たちが個人の教区民についてコメントすることはありません。教会の宗教的実践について、あなたたちが言う匿名の情報筋というのは知りませんが、彼らは全くもって間違っています。貴社の質問に対する答えはノーです。サイエントロジーの信奉者は個々の信念を尊敬しており、どんな宗教の人々とも社交的に仲良く接しています。われわれサイエントロジーのメンバーは、家族や友人がほかの宗教を信仰している、もしくは信仰を持たないからといって、彼らとの結びつきを断つということはしていません」と同サイトにコメントしている。(編集部・石神恵美子)

最終更新:8月18日(木)20時16分

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。