ここから本文です

デルタ航空、A350ビジネスクラス全席をスイートに 2017年から

レスポンス 8月18日(木)12時18分配信

米デルタ航空は2017年から快適さとプライバシーを重視する「デルタ・ワン・スイート」をエアバスの最新鋭ワイドボディ機、『A350-900』型機に導入する。

[関連写真]

「デルタ・ワン・スイート」(32席)では、世界で初めてビジネスクラス全席がスイート化され、フルフラットベッドシートの各スイートに左右に開閉するドアが設けられ、利用客のプライバシーが保護される。デルタ航空は現在、ビジネスクラスに相当する「デルタ・ワン」を長距離国際線・米国横断路線に設定している。

デルタ航空は14年11月、エアバスにA350型機25機を発注。米国の航空会社で初めてA350型機を受領し、17年秋に第1号機を就航させる。デルタ航空は「デルタ・ワン・スイート」をA350型機に導入後、ボーイング『777』型機にも徐々に導入する方針。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:8月18日(木)12時18分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]