ここから本文です

【レスリング】五輪4連覇の伊調 姉・千春さんと号泣

東スポWeb 8月18日(木)11時30分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ17日(日本時間18日)発】レスリング女子58キロ級の伊調馨(32=ALSOK)が女子個人種目として史上初めて五輪4連覇の大偉業を達成した。

 伊調の姉で五輪銀メダリストの千春さん(34)は観客席で応援。試合終了後、伊調は誰より信頼する千春さんに近づくと、手を握って号泣した。千春さんは「とにかく一緒に戦いたかった。みんなのタックルで金メダルを取った」と笑顔。父親の春行さん(65)は妻のトシさんの遺影を持って声援を送り「4連覇、やっちゃったよ。どうしましょ、本当に。(伊調は)一番良かった。感動しました」と“史上最強の娘”を褒めたたえた。

最終更新:8月18日(木)11時40分

東スポWeb