ここから本文です

<栗山千明>舞台あいさつで“一番大切な人”明かす 客席からの質問に…

まんたんウェブ 8月18日(木)22時57分配信

 女優の栗山千明さんが18日、東京都内で行われた映画「秘密 THE TOP SECRET」(大友啓史監督)の舞台あいさつに登場した。舞台あいさつは観客からの質問に答える形で進行し、終盤には映画のシーンにちなんで「一番大切な人はどなたですか?」と質問が飛び、会場が沸く場面も。栗山さんは「やっぱり家族になってしまいますよね。母親だったり、ペットだったり」と答え、「簡単(な答え)ですいません」とほほえんで語った。

【写真特集】栗山千明が涼し気な浴衣姿を披露 大友啓史監督も登場

 栗山さんは同作について「消化するまでの時間もすごくかかるし、一言で感想を言える作品ではない」とし、「今まで(の作品で)は自分が出てくると自分のことを見ちゃったりとか、作品として見るよりは自分の仕事を見る感覚になってしまうので客観的に見られないんですけど、この作品はすごく入り込んじゃう」と説明。「初めて客観的に見て、ストーリーで感動したりショックを受けたり、素直に感じられた」と感想を語った。

 同作は、清水玲子さんのミステリーマンガが原作。警察庁内のMRI捜査組織・科学警察研究所法医第9研究室(通称・第9)を舞台に、エリート捜査員たちが死んだ人間の脳から「過去の記憶を映像化」できるMRIスキャナーを駆使し、秘密保護法のもと迷宮入りとなった猟奇事件を追う……というストーリー。栗山さん、生田斗真さん、岡田将生さん、松坂桃李さん、大森南朋さんらが出演している。6日から上映中。

最終更新:8月18日(木)22時59分

まんたんウェブ