ここから本文です

朴大統領、テコンドー“金”キム・ソヒ&“銅”キム・テフンに祝電「テコンドーの明るい明日を確認」

WoW!Korea 8月18日(木)11時53分配信

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が18日、2016リオデジャネイロオリンピックのテコンドー女子49kg級で金メダルを獲得したキム・ソヒ(22、韓国ガス公社)選手とテコンドー男子58kg級で銅メダルを獲得したキム・テフン(22、東亜大)選手に祝電を送り激励した。

 朴大統領はこの日の祝電で「激しい競争の中、若い覇気で自身の実力を発揮したキム・ソヒ選手の姿は大韓民国テコンドーの明るい明日を改めて確認する契機となった」と称賛した。続けて「今後も変わりない勇気と情熱で国民に希望を与えられることを願い、共に苦労した指導者の方々にも感謝と激励を表する」と付け加えた。

 朴大統領はまた「キム・テフン選手が最後の瞬間まで諦めず見せた強靭な闘魂は世界にテコンドー宗主国である大韓民国の名誉をより高めてくれた」と言及した。そして、「テコンドー国家代表チームの末っ子で五輪初出場にも関わらず、素晴らしい試合を見せてくれたキム・テフン選手が大韓民国テコンドーの大黒柱に成長することを祈る」と伝えた。

最終更新:8月18日(木)11時53分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。