ここから本文です

田知本遙 新CMでは“昇格”必至!所属のALSOKでリオ「金」報告会

デイリースポーツ 8月18日(木)6時3分配信

 リオ五輪の柔道女子70キロ級で金メダルを獲得した田知本遙(26)が17日、所属するALSOK本社(東京都港区)で快挙を報告。4年後の東京五輪については「まだ何も考えられない」と白紙を強調した。

 社員300人の出迎えに「初めての経験。大きな声でおめでとうと言ってもらえ、うれしい限り」と笑顔の田知本。帰国後の成田空港で女子78キロ超級選手の姉・愛(めぐみ)の出迎えを受け、一緒に試合展開を振り返ったが、今後の目標などは話題に上らなかったという。

 現在、田知本らリオ五輪出場の所属選手を中心に、テレビコマーシャルを流しているALSOK。同社の関係者は「今回は大勢だが、基本は少数精鋭。活躍すれば前に出ることになる」と、新CMでの金メダリストの“昇格”を示唆した。

最終更新:8月18日(木)7時48分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。