ここから本文です

浦沢直樹の歴史SF「BILLY BAT」8年の連載に幕、完結20巻は9月発売

コミックナタリー 8月18日(木)12時32分配信

浦沢直樹「BILLY BAT」が、本日8月18日発売のモーニング38号(講談社)で最終回を迎えた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

長崎尚志がストーリー共同制作を務めている「BILLY BAT」は、時代や場所を超えて出現する、謎のコウモリをめぐるSFミステリー。アメリカの人気マンガ「ビリーバット」シリーズの作者ケヴィン・ヤマガタ、その後を継いだケヴィン・グッドマンを軸に、人類の過去・現在・未来が描かれた。2008年に連載がスタートし、単行本は19巻まで刊行中。完結20巻は9月23日に発売される。

最終更新:8月18日(木)12時32分

コミックナタリー