ここから本文です

Cisco、約5500人の人員削減を発表 IoTやクラウドへのシフトを加速

ITmedia ニュース 8月18日(木)8時47分配信

 米Cisco Systemsは8月17日(現地時間)、第4四半期(5~7月)の業績発表の際、全社員の7%に当たる約5500人の人員を削減する計画を発表した。コストのかさむ低成長分野からIoT(モノのインターネット)やクラウドなどにシフトするためとしている。

売上高のカテゴリ内訳

 同社は発表文で「現在の市場はCiscoとその顧客に対し、さらなるスピードとイノベーションを求めている。本日、当社の低成長分野を効率化し、高優先分野に注力するためのリストラを発表した。注力分野は、セキュリティ、IoT、コラボレーション、次世代データセンター、クラウドだ。(中略)リストラでは、全従業員の約7%に当たる5500の職を削減する。この計画は2017年度第1四半期(2016年8~9月期)に開始する」と説明した。

 Ciscoは2月にIoT大手の米Jasper Technologiesの買収を、6月にはクラウドセキュリティのCloudLockの買収を発表している。

 同社の第4四半期の売上高は前年同期比1.6%減の126億4000万ドル、純利益は21%増の28億ドル(1株当たり56セント、非GAAPベースでは63セント)で、アナリスト予測(アナリスト予測は売上高が125億8000万ドル、非GAAPベースの1株当たり純利益は60セント)を上回った。

 2017年度第1四半期の予測は、売上高は前年同期比1%減~1%増、非GAAPベースの1株当たり純利益を58~60セントとした。

最終更新:8月18日(木)8時47分

ITmedia ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]