ここから本文です

鮮やか「めがね橋」幻想的な光 ライトアップと灯籠流し

福島民報 8/18(木) 13:33配信

 福島市松川町の水原川に架かる「めがね橋」で16日、橋のライトアップと灯籠流しが行われた。
 松川・宿場町まちづくり協議会の主催。照明やろうそくの火などで橋を照らした。地域住民が平和や東日本大震災からの復興などへの願いを書き込んだ灯籠約40基を川面に浮かべた。
 築約130年のめがね橋を多くの人に知ってもらおうと毎年ライトアップを開催しており今回で6回目。住民や帰省客らは、鮮やかに彩られためがね橋と幻想的な灯籠の光を見詰めていた。

福島民報社

最終更新:8/18(木) 17:16

福島民報