ここから本文です

「I.B.I」キム・ソヒ、“同性同名”の金メダリストを応援「おめでとう」=韓国

WoW!Korea 8/18(木) 13:34配信

韓国アイドルグループ「I.B.I」のキム・ソヒ(21)が同性同名のテコンドー女子キム・ソヒ選手(22、韓国ガス公社)を応援した。

 キム・ソヒは18日、自身のSNSに「朝から気分の良い知らせ。誇らしいテコンドーのキム・ソヒ選手! つらい練習の末に得た貴重な金メダル、心よりお祝い申し上げます。#さすがキム・ソヒがチャン(すばらしい)#二人ともQuickソヒ#リオオリンピック#大韓民国最高#ファイティング」という応援メッセージを伝えた。

 これにネットユーザーたちは「やはりキム・ソヒが最高だ」、「同名異人の縁は不思議」、「二人のキム・ソヒ、ファイトです」とさまざまな反応を見せた。

 一方、キム・ソヒはイ・ヘイン、ハン・ヘリ、ユン・チェギョン、イ・スヒョンと共に「I.B.I」を結成し、タイトル曲「MOLAE MOLAE」で人気を博している。

最終更新:8/18(木) 13:34

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。