ここから本文です

ノルウェジアン、ガトウィック発着北欧2路線の季節運航を決定

レスポンス 8月18日(木)15時30分配信

欧州有数の格安航空会社(LCC)、ノルウェジアンは11月1日からロンドン(ガトウィック)とアイスランドのレイキャビーク、12月19日からガトウィックとフィンランドのロヴァニエミを結ぶ路線を開設し、冬期スケジュールの終わりまで季節運航を実施する。

[関連写真]

ガトウィック=レイキャビーク線は週3往復(火・木・土)で運航。火・木はガトウィックを6時15分、レイキャビークを10時に出発。土はガトウィックを15時50分、レイキャビークを19時45分に出発。フライト時間は3時間。

ガトウィック=ロヴァニエミ線は週2往復(月・金)で運航。フライトスケジュールは次の通り。2968便はガトウィックを5時50分に出発し、ロヴァニエミに11時10分に到着。2969便はロヴァニエミを11時50分に出発し、ガトウィックに13時30分に到着。フライト時間は約3時間30分。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:8月18日(木)15時30分

レスポンス