ここから本文です

中日 連敗6でストップも平田に厳しい声

東スポWeb 8月18日(木)16時32分配信

 17日の巨人戦に勝って連敗を何とか6で止めた最下位・中日。谷繁監督が休養を発表した9日以来の白星に森監督代行は「久々だね。思う通りにいけばこうやって勝てるんだけども、なかなか思う通りにいかないから野球は難しい。これから頑張ります」と話したが、5位・阪神までは4.5ゲーム差。苦しい状況に変わりはない。

 そんな中、チーム内では主将・平田良介外野手(28)に対して厳しい声が相次いでいる。「チームがこんな状況だからこそ、キャプテンが選手だけの緊急ミーティングを開いたり、何とか現状を打破するための手を打たないといけないのに…」とチーム関係者。主力選手の一人は「チームを引っ張っていかないといけないヤツが下を向いてプレーしている。打ったら『イエーイ!』とやってて、ちょっと打てないからってシュンとなるんだったら試合に出る価値がないと思う。(気持ちの浮き沈みが)ジェットコースターに乗ってるようではダメ!」とバッサリだ。

 この日は2打数無安打1四球。これで4試合連続無安打の平田。手厳しい意見は、ある選手からも直接、言われたそうで「自分では打てないときでも下を向いているつもりはなかったけど、そうやって周囲から見えてしまったのなら、そう見られないように今まで以上に元気を出していきたい」。このまま言われっ放しでは終われない。チームの最下位からの巻き返しとともに、平田の逆襲にも注目だ。

最終更新:8月18日(木)17時53分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報