ここから本文です

トレエン斎藤がSMAP解散に肩落とす ジャニーズ事務所に履歴書送った過去も告白

デイリースポーツ 8月18日(木)11時14分配信

 トレンディエンジェルの斎藤司(37)が18日、東京・銀座の広島ブランドショップTAUで行われた「広島秘境ツアーズ ツアーデスク」開設発表会に登場し、年内で解散するSMAPに言及した。

 斎藤はジャニーズになりたくて事務所に履歴書を送ったこともある。それだけに「なんとか今回僕が入る形で丸く収められなかったのかと言ってるんですよね。仲が悪い人がいたら僕が代わりに入るという思い切った戦略もあるんですけどね…残念ですよね」とコメント。「名曲があるってことをより再認識させたい」とSMAPの「SHAKE」を振り付きで歌った。

 さらに斎藤は自身もコンビで活躍しているだけに「(グループは)人数が増えるとバランスが大変なんです。2人だとマンツーマンだからいいけど3人組になったら一気に変わるんです。他のトリオで見てますから。ましてや5人、それに長いですからね」とグループ維持の難しさも明かした。トレエンについては「僕たちは仲いいですから。相方(たかし)は月に25万もあれば大丈夫。忙しいの嫌という方なのでバランス取れてます」と強調した。

 斎藤は6歳年下の一般女性と結婚を前提に交際しているが「(結婚は)近々に。年内?それぐらいに。指輪を買ったのはバレてますが、プロポーズはまだです」と話した。

最終更新:8月18日(木)11時45分

デイリースポーツ