ここから本文です

【高校野球】2試合連続完封!木更津総合・早川は「ドS」エース

東スポWeb 8月18日(木)16時32分配信

<ズームアップ甲子園>木更津総合(千葉)が広島新庄(広島)を2―0で破って8強入りを決めた。エース・早川(3年)は2試合連続の完封勝利を挙げ「甲子園で不思議なパワーをもらってる。テンポよく投げられて、打者もリズムよく進めたと思う」。この日は9回を3安打無失点、球数はわずか99球。まさに絶好調だが、手がつけられないのはそのピッチングだけではない。

 ナインによるとその裏の顔は誰もが恐れる“ドSキャラ”。「よく人のものを隠す。こっちに来てからも毎日ルームキーやスマホを隠されてる」「寝てる人にファブリーズをかけるんですが、自分では手を汚さず後輩にやらせる」「後輩に『なんか面白いことやれ』と強要してくる」「人をつねるのが好き」…。チーム内には“被害者の会”みたいなものまであるらしい。

 もっとも、当の早川はそんな周囲の声などどこ吹く風。「前田(2年)とか山下(3年)とかギャグを言うやつも多いし、リラックスして試合に入れてるのがいいピッチングにつながってる」とこの日の勝利にご満悦だった。

最終更新:8月18日(木)17時52分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。