ここから本文です

イチロー「僕も本当のこと言えない」 試合前にWBC小久保監督と会談

デイリースポーツ 8月18日(木)11時54分配信

 「レッズ3-2マーリンズ」(17日、シンシナティ)

 マーリンズのイチロー外野手(42)がレッズ戦に「6番・右翼」で出場し、3打数1安打1四球だった。2試合連続安打で打率は・310。メジャー通算安打数を3005本とした。

【写真】イチローのもとを訪れた侍JAPANの小久保監督

 イチローが会心の一撃を放ったのは1点リードの四回だ。カウント2-2からの5球目、129キロのカーブを鋭く弾き返すと、ライナー性の打球は二塁手が伸ばしたグラブをかすめて右前へ抜けた。

 試合前にはWBC日本代表の小久保裕紀監督(44)の訪問を受け、クラブハウスで話し込んだ。同監督が今回の目的はWBCへの出場要請ではなく、激励と通算3000安打達成への祝福と説明したことを伝え聞いたイチローは「僕も本当のこと言えないです。それでいいじゃないですか」と多くを語ることはなかった。

最終更新:8月18日(木)12時0分

デイリースポーツ