ここから本文です

小川菜摘、鬼奴、森三中黒沢が出演、家城手がける舞台「さがり」

お笑いナタリー 8月18日(木)16時56分配信

椿鬼奴、森三中・黒沢らが出演する舞台「さがり」が、11月28日(月)から12月4日(日)まで東京・神保町花月で上演される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは昨年9月、小川菜摘とYOUが姉妹を演じた舞台「ねじこみ」に続き、再び作・演出を家城啓之が担当する作品。「もういらないから、あげる」をテーマに展開していく3人の女の物語だ。

チケットは来週8月22日(月)にチケットよしもと、チケットぴあ、ローソンチケットにて一般発売。

※記事初出時、見出しおよび本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

舞台「さがり」
脚本・演出:家城啓之日程:2016年11月28日(月)~12月4日(日)会場:東京・神保町花月料金:前売5000円 当日5500円(平日昼公演は前売4500円 当日5000円)チケット:チケットよしもと(Yコード:999070)、チケットぴあ(Pコード:597-723)、ローソンチケット(Lコード:34874)<出演者>小川菜摘 / 椿鬼奴 / 森三中・黒沢 / ギンナナ金成 / 兼崎健太郎 / 平田裕一郎

最終更新:8月24日(水)19時42分

お笑いナタリー