ここから本文です

Sapphire、大型2連ファンを装備したRadeon RX 480グラフィックスカード3製品

ITmedia PC USER 8月18日(木)14時5分配信

 アスクは8月18日、Sapphire Technology製となるRadeon RX 480搭載PCI Expressグラフィックスカードの取り扱いを発表、販売を開始する。

 製品ラインアップは、メモリ4GB搭載モデルの「NITRO+ RADEON RX 480 4G GDDR5 PCI-E DUAL HDMI / DVI-D / DUAL DP OC」、メモリ8GB搭載モデルの「NITRO+ RADEON RX 480 8G GDDR5 PCI-E DUAL HDMI / DVI-D / DUAL DP」「NITRO+ RADEON RX 480 8G GDDR5 PCI-E DUAL HDMI / DVI-D / DUAL DP OC」の計3製品を用意。いずれもGPUクーラーとして95ミリ径ファン2基を搭載した「Dual-X」を採用、アイドル動作時にファン回転を停止できるセミファンレス機構も備えている。また本体上部のロゴ点灯ギミックも備えた。

 いずれも補助電源は8ピン×1を使用。映像出力はDVI×1、HDMI 2.0b×2、DisplayPort×2を利用可能だ。予想実売価格は「NITRO+ RADEON RX 480 4G GDDR5 PCI-E DUAL HDMI / DVI-D / DUAL DP OC」が3万300円前後、「NITRO+ RADEON RX 480 8G GDDR5 PCI-E DUAL HDMI / DVI-D / DUAL DP」が3万6800円前後、「NITRO+ RADEON RX 480 8G GDDR5 PCI-E DUAL HDMI / DVI-D / DUAL DP OC」が3万8300円前後(いずれも税別)。

最終更新:8月18日(木)14時5分

ITmedia PC USER