ここから本文です

小室哲哉 SMAP解散には触れるも華原朋美熱愛には言及せず

東スポWeb 8月18日(木)20時56分配信

 一世を風靡した音楽プロデューサーの小室哲哉(57)が18日、都内で行われた「高田賢三 来日記念レセプション」に出席し、ミニライブを開いた。

 小室は同社のCMソング「レーヴ」を披露。作詞・作曲・編曲をこなす才人の小室は、かつてジャニーズグループ「SMAP」に数曲を提供したことがある。そのSMAPは年内での解散を発表し、騒動の渦中にある。

 小室は報道陣の問いかけに対し「(SMAPの解散は)残念です」とコメントした。この日は小室の“元カノ”で歌手の華原朋美(42)に、7歳年下の実業家男性との熱愛が発覚したが、小室が華原について言及することはなかった。

 この催しはセブン&アイ・ホールディングスの高級プライベートブランド「SEPT PREMIERES」が、世界的デザイナーの高田氏とコラボした期間限定コレクションの発売を記念して行われ、デザイナーのコシノジュンコ氏(76)、元おニャン子クラブの新田恵利(48)、ジェンダーレスタレントのゆうたろう(18)らも出席した。

最終更新:8月18日(木)21時45分

東スポWeb