ここから本文です

tvNドラマ「ブッとび! ヨンエさん」PD、三角関係に大きな変化を予告

WoW!Korea 8/18(木) 19:10配信

tvNの人気シリーズドラマ「ブッとび! ヨンエさん」が様変わりするという。

 シーズン15の演出を担当するハン・サンジェPDは「2016年秋、ヨンエさんのスペクタクルなストーリーが繰り広げられる予定」とし、新シーズンへの期待を高めた。ハンPDは続けて「新シーズンに活力を与えてくれる新たなキャラクターを一生懸命に構想している。またヨンエをめぐってスンジュンと敵対する強力なライバルが登場し、三角関係に大きな変化がある予定なので、多くの関心を寄せてもらいたい。今回のシーズン15は、ことし開局10周年を迎えるtvNチャンネルと共に成長してきた『ブッとび! ヨンエさん』にも意味深いシーズンになる。歴代最高のシーズンになるように準備しているので、期待してほしい」と明らかにした。

コ・セウォンのプロフィールと写真

 「ブッとび! ヨンエさん」は、大韓民国を代表する30代の独身女性“イ・ヨンエ”(女優キム・ヒョンスク)を中心に、職場での喜びや悲しみ、そして30代女性の現実を代弁し、視聴者の熱烈な支持を受けてきた。2007年4月に放送開始以降、視聴者に深い共感と笑いを届け続け、シーズン15を迎える「ブッとび! ヨンエさん」は、韓国初の最長シリーズドラマとして根強い人気を誇っている。

 シーズン15では、前シーズンで活躍した主なキャラクターの出演が確定している。主人公のイ・ヨンエの他、ヨンエの男スンジュン(俳優イ・スンジュン)、愉快なキャラのミラン(女優ラ・ミラン)、「楽園社」の悪徳社長ドクチェ(俳優チョ・ドクチェ)、コミカルなソヒョン(俳優ユン・ソヒョン)、ジスン(俳優チョン・ジスン)、スジャル(俳優スジャル)といった仲間たちから、父ミニョン(俳優イ・グィヒョン)、母ジョンハ(女優キム・ジョンハ)、妹ヨンチェ(女優チョン・ダヘ)、ヨンチェの夫ヒョッキュ(俳優コ・セウォン)といった家族まで最強メンバーがそろっている。

 また「ブッとび! ヨンエさん」の誕生から共にしてきた脚本家のハン・ソルヒ氏がメインとして脚本を担当する。またシーズン9から共同執筆してきたミョン・スヒョン氏、シットコム「ノンストップ」のペク・ジヒョン氏、「ハイキック3―短足の逆襲―」のホン・ボヒ氏、「ゴハン行こうよ」のチョン・ジヒョン氏が合流し、ヨンエのスペクタクルな日常がどのように描かれるのか、期待が高まっている。

 「ブッとび! ヨンエさん」シーズン15は、9月5日から放送開始するtvNドラマ「一人酒男女」の放送終了後に放送される予定。

最終更新:8/18(木) 19:43

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]