ここから本文です

三森すずこ、PandaBoYの高速ビートで踊りまくる新曲MV

音楽ナタリー 8月18日(木)17時54分配信

三森すずこの新曲「ドキドキトキドキトキメキス▽」のミュージックビデオショートバージョンがポニーキャニオンのYouTube公式チャンネルで公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ドキドキトキドキトキメキス▽」は9月7日に発売される三森の3rdフルアルバム「Toyful Basket」の収録曲。作詞、作曲、編曲をPandaBoYが手がけている。この曲のMVで三森はハイスピードなデジタルポップチューンに乗せて、無数のミラーボールをバックにキレのよいダンスを披露している。

アルバム「Toyful Basket」は11曲構成。「ドキドキトキドキトキメキス▽」のほか、前山田健一プロデュースの「FUTURE IS MINE」、三森作詞、恩田快人作曲の「Shall we dance?」、蔦谷好位置作曲、編曲の「ヒカリノメロディ」など7曲のオリジナル曲と「純情 Da DanDan」のkz(livetune)ミックスなど4曲の既発曲のリミックスバージョンが収録されている。またBlu-ray付き初回限定盤、DVD付き初回限定盤、通常盤の3形態で発売され、Blu-rayとDVDには「ドキドキトキドキトキメキス▽」「FUTURE IS MINE」「ヒカリノメロディ」のMVとメイキング映像、オフショット映像が収められる。

三森すずこ「Toyful Basket」収録内容
CD
01. tra-intro02. TINY TRAIN TOUR[作詞:畑亜貴 / 作曲・編曲:太田雅友]03. FUTURE IS MINE[作詞・作曲・編曲:前山田健一]04. ドキドキトキドキトキメキス▽[作詞・作曲・編曲:PandaBoY]05. Shall we dance?[作詞:三森すずこ / 作曲:恩田快人 / 編曲:恩田快人・鳥海剛史]06. My First Lesson[作詞:こだまさおり / 作曲:黒須克彦 / 編曲:黒須克彦・齋藤真也]07. ヒカリノメロディ[作詞:美音子 / 作曲・編曲:蔦谷好位置]08. せいいっぱい、つたえたい!(4sk's ukiuki carnival remix)09. ミライスタート(The LASTTRAK Happy Hard Soca Remix)10. ユニバーページ(y0c1e remix)11. 純情 Da DanDan(kz remix)

Blu-ray・DVD
・「FUTURE IS MINE」Music Video・「FUTURE IS MINE」Music Video off shot・「FUTURE IS MINE」Music Video Making・「ドキドキトキドキトキメキス▽」Music Video・「ドキドキトキドキトキメキス▽」Music Video off shot・「ドキドキトキドキトキメキス▽」Music Video Making・「ヒカリノメロディ」Music Video・「ヒカリノメロディ」Music Video off shot・「ヒカリノメロディ」Music Video Making

※文中▽は白抜きハートマークが正式表記。

最終更新:8月18日(木)17時54分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。