ここから本文です

【レスリング】63キロ級・川井梨紗子が危なげなく準々決勝進出

東スポWeb 8月18日(木)23時22分配信

【ブラジル・リオデジャネイロ18日発】レスリング女子63キロ級の川井梨紗子(21=至学館大)は初戦の2回戦で、前回ロンドン五輪5位のモニカ・ミハリク(ポーランド)に5―0の判定で勝ち、準々決勝に進出した。

 第1ピリオドでいきなり「アクティブタイム」により1点を先制。さらに左足首をつかむ鋭いタックルからバックに回って2ポイントを加点。第2ピリオドもバックを取って5―0とし、そのまま危なげなく逃げ切った。五輪初出場とは思えない落ち着きを見せた。

 女子レスリングは前日に実施された48、58、69キロの3階級すべてで金メダルを獲得。金メダリストはすべて至学館大出身だっただけに、川井も続きたいところだ。

最終更新:8月18日(木)23時22分

東スポWeb