ここから本文です

マット・デイモン「また戻ってきて、東京オリンピックを観戦したい」

Movie Walker 8月18日(木)19時56分配信

『ボーン』シリーズ最新作『ジェイソン・ボーン』(10月7日公開)のジャパンプレミアが、8月18日に開催され、来日したマット・デイモンが登壇。マットを迎えたのは、“人気モン”つながりのゆるキャラ、くまモンで、マットに花束を贈呈し、共にフォトセッションを行った。

【写真を見る】マットの美人妻、ルシアナ・ボザン・バロッソとの2ショット

マットは、最初に妻ルシアナ・ボザン・バロッソと2ショットでフォトセッションに応じ、雨の中でファンサービスを行った。マットは「雨が降る中、長い時間待ってもらって、とても感謝しているよ」と恐縮していた。

『ボーン』シリーズの新作ということで、マットは「9年ぶりに同じキャストやスタッフが集結して最新作を作る機会を作ってくれたのはファンのみなさんのおかげだ。とても感謝している」と、ここでも重ねてお礼を述べた。

折しもリオオリンピック開催中ということで、次回の東京オリンピックについて「僕は競技の参加者の資格はないけど、競技は観たいよ。また、東京へ戻ってきて、観戦したい」とコメント。

『ジェイソン・ボーン』は、マット・デイモンが最強の暗殺者、ジェイソン・ボーンを演じたシリーズ前3作のその後を描くサスペンスアクション。すべての記憶を取り戻したはずのボーンが、自身の家族を巡る謎や、新たな敵に挑む姿を描く。【取材・文/山崎伸子】

最終更新:8月18日(木)19時56分

Movie Walker