ここから本文です

優木まおみ第2子妊娠 里田まいの御利益あった?

デイリースポーツ 8月18日(木)17時20分配信

 タレントの優木まおみ(36)が18日、第2子妊娠を自身のブログ、インスタグラムで発表した。出産予定は来年1月で、現在5カ月とみられる。昨年から妊活に励んでいることを明かしていた優木だが、第2子妊娠には、ある人の“御利益”があったのでは?と注目されている。

 昨年12月18日、イベントに登場した優木は、同16日に、第1子妊娠中(当時8カ月)の里田まいと食事したことを明かし、「だいぶお腹が目立ってらっしゃった。ハッピーオーラがすごい」と笑顔で報告。「私も2人目を、と思っているので、あやかりたいと思って(里田のお腹を)触らせてもらいました」と御利益に期待していた。

 一方、里田も自身のブログで優木らとランチをしたことを明かし、「勉強させていただきました。先輩たちの話は参考になるなぁ~」とつづっていた。

 里田と会い、お腹を触った約3カ月後に第2子を妊娠したとみられ、里田のハッピーオーラが連鎖しているようだ。

 優木は2013年6月に3歳年上の美容師と結婚。14年4月に第1子女児を出産している。ブログには母子手帳の写真を掲載し、「私事ですが、このたび第二子を授かりました。安定期に入りましたので、ご報告させていただきます」と伝えている。

最終更新:8月18日(木)18時15分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。